2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


**激安**■にきび対策の決定版プロアクティブ♪本場アメリカ製!R プロアクティブ4点セット 2ヶ月用

2009JA植木祭1
熊本県農業公園カントリーパークでやってた植木祭にフラ~ッといってきました。 天気も良く2月とは思えない気温で、かなりの薄着でも汗が薄く滲むほど・・・
2009JA植木祭2
こんな松の木植えて様になる庭って素敵だろうな~(^o^)ゞ
2009JA植木祭32009JA植木祭4
造園屋さんがそれぞれちっちゃい庭の見本を作っていました。
これが一番興味あったし、見ててあきなかったです。
2009JA植木祭52009JA植木祭6 
梅の盆栽は花盛り!! あまりの綺麗さに私も買って育ててみようかと思ったけど、、、
値段はお手頃!いや、お安い感じがしました!
でもぉ~~
難しそうで(^o^)して「見るだけ」にしてきました。
2009JA植木祭7
大きなビニールハウスの中は蘭ちゅーのかな?シンビジュームというのか?
写真の様なお花など、花屋さんなんかよりメチャクチャ安い値段で売ってありました。
とにかく、とにかく「キレ~!綺麗!」
そうです、ここでも買える値段で綺麗なのが売ってあるけど、枯らしたらかわいそうなのでお持ち帰りは断念・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
2009JA植木祭82009JA植木祭9
食べ物のお店も沢山出ていて、お昼を食べていった事を随分後悔しました(〃^∇^)o_彡☆



スポンサーサイト

        






高橋稲荷1 
  
2009年明けましておめでとうございます。
1月2日に高橋稲荷神社に初詣に行って来ました。

高橋稲荷2

*高橋稲荷神社は九州三稲荷の一つです。

高橋稲荷4

*そして、日本五大稲荷の1つでもあります。
他は伏見稲荷(京都)、祐徳稲荷(佐賀)、豊川稲荷(愛知)、最上稲荷(岡山)です。

高橋稲荷5

*熊本県三大神社の一つとされています。
他は、阿蘇神社・出水神社

高橋稲荷3

2月の初午大祭は有名で多くの人が参詣します。
今年は2月6日と書いてありました!!






「おなかいっぱいプリンを食べたい!」そんな子供の頃の夢をかなえた「バケツプリン」。中身はなんと1リットル!ステンレスの特別な食品用のバケツ容器に入っています。

発売以来、大反響を呼び、毎月TV雑誌に掲載されている話題のバケツプリン。

ひっくりかえすと、バケツの容器から「ぼよよ~ん」と出てくる様子がパーティーやお誕生日会で大盛上がり。

プリンが大好きなお子様や奥様、そしてだんな様へのプレゼントにも大人気です。

材料には、福島県の地元の牛乳を、大正時代から続く昔ながらの製法で丁寧に時間をかける低温低圧力で滅菌。乳脂肪を壊さない製法で作られるため、時間が経つと生クリームのように固まってしまうほど濃厚な牛乳です!

さらには、上質な生クリームとエサからこだわった生粋たまごを利用し、無添加、手作りのプルプルの食感のプリンです。

★冷凍でお届けします。解凍には、冷蔵庫で24~36時間かかりますので、ご利用の1~2日前のお届けをご指定くださいませ。使った後の容器は、ワインクーラーや、小物入れにご利用くださいませ。






本妙寺(ほんみょうじ)

日蓮宗六条門流のお寺で、山号は発星山。
本尊は十界曼荼羅。

*案内看板より
天正13年(1585)加藤清正公が、父清忠公の菩提寺として大阪に建立したものを、同16年 肥後入国の後、熊本城内に移し、さらに慶長18年(1611)清正公逝去のあと、現在地に移建されたものです。
石段を登りつめた所に日蓮宗の熱心な信者であり肥後熊本藩の初代藩主だった加藤清正を祀る 浄池廟(じょうちびょう)があり、裏山には高さ9mの清正公の銅像が建っています。
年中行事である「頓写会(とんしゃえ)」(7月23日夜)は終夜参詣人で賑わいます。

頓写会(とんしゃえ)
毎年清正の命日の前夜、7月23日に僧侶や信者が写経した法華経を奉納する行事。
参道と仁王門下の道路に出店がかなりの数出て、10万人程の参拝客が集まると言われています。

本妙寺1
本妙寺通りを突き当たると、コンクリートの大きな仁王門が見えてきます。

本妙寺2 本妙寺3
門に向かって急な階段を登り門をくぐると視界が開けた様になり、桜並木の長い参道が続き、両側に12の塔頭(たっちゅう)と言われるお寺が並んでいます。

桜灯篭(はなとうろう)
桜が咲く時期に催されます。(日時不定)
参道と石段の石灯籠約500基の中と手作りの和紙灯籠約2~3千個、桜の枝に吊るされている灯籠約千個にロウソクの火をともし夜桜を飾る行事。
 幻想的でとても美しいです(*^^)
頓写会に負けない位の人出になっています。

本妙寺4 本妙寺5
階段を見上げると、山の上の遥か遠くにお寺が見える気がします。

本妙寺6 本妙寺7
この石段は、胸突雁木(むなつきがんぎ)と呼ばれていて、176段あるそうです。
中央分離帯の様に(笑)真ん中に寄進されたらしい約500基の灯篭が並び、これを挟んで左右に石段が延々と続きます!
「レトロな茶店と宿」が見えてきたら、一安心。

本妙寺8
運動不足だとかなりきついですが、山門をくぐると到着。

本妙寺9  本妙寺10
建物は前後に分かれていて、(言葉が正しいかどうかはわかりませんが・・・)前の方が一般の人も上がれる「拝殿」って感じで、後ろの方がいわゆる「本殿」で浄池廟(じょうちびょう)と呼ばれています

本妙寺11
拝殿と浄池廟の間は隙間が有り、直接お参りが出来る様になっています。

本妙寺12  本妙寺13
浄池廟の由来が書いてありました。

本妙寺15  本妙寺16
猿のお地蔵さんがまつってあります。論語猿というそうです。
説明も書いてあります。

本妙寺17  本妙寺18
論語猿の隣に赤い馬がいます(^o^)ゞ
栗毛堂です。
加藤清正公の愛馬、帝釈栗毛をまつってあります。
説明も書いてありました。

本妙寺22
本妙寺から見た熊本城です。高さは同じと言われています。

本妙寺19 駐車場。

*駐車場についてですが・・・ 私の知る限り無料駐車場は2箇所有ります。
写真の駐車場は
浄池廟横の分です。つまり、お手軽便利!疲れない駐車場です
もう1箇所は石段、胸突雁木登り口のトイレの横にあります。

本妙寺20  本妙寺23
胸突雁木登り口にある本妙寺の大本堂(勅願道場)

本妙寺25  本妙寺21
石段上り口に有ります。 本妙寺本院

本妙寺24  
星寿林(しょうじゅりん)

本妙寺26  本妙寺27
星寿林(しょうじゅりん)の庭



  





   半高山      半高山
 
車で何となく脇道に入ったら「半高山⇒こちら」みたいな看板が出ていてハテ?半高山ってなぁ~に???
「みかん畑だらけだけどここはどこ?、、、って、玉東町って書いてあるよ!!」
ちょっとした冒険気分で行って見ようと思い、看板にしたがってどんどん進むとみかん畑の中に人家が有りそれをぬうように山を登っていく。
やっと「あそこじゃない?」と何となく目星が付いて・・・
櫁柑山の頂上に何かがあるけど・・・
車が1台やっと通る道を頂上をめざした。
半信半疑ながら進んだら、車が4台程止まる駐車スペースがあり、綺麗なトイレ完備。
ちっちゃい展望台があった。

   半高山      半高山

展望台に上ると玉名、横島、長洲そして海、その先には島原の普賢岳も見えるヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
ものすごく得した気分です!!
晴天の日に来たらどんなに素晴らしいパノラマだろうか~

   半高山

「はんこやま」と読むらしい。
その日は「ハンタカヤマ」と思っていたけど``r(^^;)ポリポリ 読みの由来は、金峰山系の三ノ岳が681mの高さで、半高山はその約半分の高さの294mだからそう読むのだそうです。

知らずに来たけれども、ここも西南戦争の古戦場でした。
激戦地だったみたいです!!


【 関連サイト 】

里香のチョロチョロ磯釣り日記
http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/

里香のチョロチョロGOLF
http://turineko.nce.buttobi.net/

【 関連Blog 】

里香のまいらいふ
http://rikaomake.blog.shinobi.jp/

里香のお家ごはん
http://rikamanma.blog.shinobi.jp/









田原坂公園         田原坂公園

日本で最大そして最後の内乱である明治10年の西南戦争の折、田原坂で17日間もの戦闘が行われたのは有名です。
西郷隆盛率いる薩摩軍と政府軍とが衝突、3月4日~20日までの間で、合計10万人でのぶつかり合いの末、死傷者3万5000人がでたとか・・・
この田原坂での死闘によって薩摩軍は敗退したそうだ。

田原坂公園         田原坂公園

「雨はふるふる人馬はぬれる、越すに越されぬ田原坂♪」
さすがの私でも知っているフレーズです。

久しぶりに遊びに行ってみましたが、綺麗な公園になっていますし、
観光客も多いです。

公園に入るだけなら無料ですが資料館だけは有料です。
駐車場も整備されていて、かなりの数駐車出来るのでぶらりと行くのも良いのでは(^o^)ゞ


田原坂公園         田原坂公園

美少年像                  田原坂崇烈碑




住所 : 熊本県鹿本郡植木町大字豊岡862番地
TEL : 096-272-4982
資料館 : 9:00~17:00
入館料 : 一般210円 小・中学生100円
 



駐車場を出て、
「そういえば~官軍墓地とか薩軍墓地とかの入口の看板をいつも見かけるけど、行った事はないよね~」という話から看板を頼りに行って見ました。
七本官軍墓地
「えっ?こんな山の中に変な感じ時で広い駐車場があるけど・・・ここ?」
不信に思いながらも行ってみることに・・・
歩いて1分位の所にありました!
薮の中に整然と並んだお墓が(怖)

もっと明るい所で公園みたいになっているのかと思っていたので、ちょっとビックリ、、、
何となく薄暗くて田舎の墓場~~って感じだったので
何だか怖くなってチラッと見ただけで「ごめんなさ~~い、」!みたいになって(*_ _)
早々に引き上げました。
観光気分で行ってはいけないと感じた場所でした!!
確かに、「お墓」が沢山並んでいる所、間違いなく墓場です。
犠牲になった方々の事を考えれば、
私みたいに浮かれた気持ちで行くにはちょっと申し訳ない所だと思います。
すごく、反省しました・・・

なので勿論、薩軍墓地には行きませんでした!(・_・ )




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】



里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/



里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/














熊本市の谷尾崎梅林公園です。

11a1.jpg       45cf.jpg

3669.jpg       bdb9.jpg

fa01.jpg       fcf4.jpg

宮本武蔵の座禅石です!!梅林公園の中にあります。
88e1.jpg




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】

里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/


里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/
















築城400年祭で賑わう、熊本城に本丸御殿という新たな目玉が出来た。

オープンしてすぐだけれど、行って見ることに・・・

小学校の頃に行ったっきりで長い事いってなかったので、少しワクワク(^o^)ゞ


天守閣
d7a6.jpg         23e1.jpg 

市役所方面
8f45.jpg

宇土櫓
4ce4.jpg

本丸御殿、天守閣側と天守閣から写したものです。
4a03.jpg         6167.jpg   

闇り通路 
85bb.jpg

本丸御殿は2つの石垣を跨ぐように建てられているため、地下通路があります。
御殿への正式な入口です。




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】



里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/



里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/












ゴルフ場も雪だらけ≧(´▽`)≦

3b00.jpg        4f18.jpg       6bbc.jpg

6d35.jpg        30a9.jpg       9a10.jpg

樹氷というやつですね!!
9de9.jpg        28bb.jpg       a827.jpg

a827.jpg        abe6.jpg       bef5.jpg 

bef5.jpg        c507.jpg       f809.jpg




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】



里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/



里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/
















ヤクルト熊本工場、花園側から撮影しました。
DSC00062_250.jpg

駐車場の方が会場です。
DSC00063_250.jpg

屋台ではかき氷、やきそば、揚げタコ、ウインナー、フライドポテトが売られていました。
舞台が設置され色々な催し物があります。
DSC00064_250.jpg   DSC00065_250.jpg

タンクローリー1台分のヤクルトが好きなだけ試飲出来ます。
DSC00069_250.jpg P506iC0002949370_300.jpg

建物の中からはヤクルトの原料液の製造タンクが見られました。

1つのタンクでヤクルト100万本分らしい!

確か、タンクは3基あった様な記憶がありますが~?

熊本工場では「ヤクルト」、「ヤクルト400」の原料液とヨーグルトの「ソフール」(ブルーのパッケージ)を作っているそうです。


ダイエットならここを見逃すな!あの人はこうして綺麗になった!




はしご車が来ていて、はしごを伸ばして上まで連れて行ってくれてました

DSC00068_250.jpg




救急の蘇生法とAED=『自動体外式除細動器』の訓練

救急隊の方が専用の人形を使ってAEDの使い方と胸骨圧迫を教えてくれていました。

写真のAEDはヤクルト熊本工場に置いてある物だそうです。

里香もイザという時の為に習ってきました(o^-^o)

DSC00067_250.jpg

簡単に使い方を・・・

まず、意識、呼吸を確かめる~心臓が止まっている場合をいち早く胸骨圧迫と人工呼吸始めて、
とにかくAEDを用意する。

勿論、救急車を呼ぶ事!

蓋を開けたら自分で電源が入るものと入らないものがあるので確認する。

後はAEDから音声で指示が出るのでそのとーりに実行するだけ!
 
裸の胸にパットを右胸と左わき腹に貼る。(服の上はからはダメ)
 
パットには絵が描いてあるのでその様に。(パットはどちらでも同じ)
 
自動で心電図を測定するので必要ない場合はショックは与えないらしい。
 
自動で測定とショックをやるが、その時には患者から離れる事!
 
ショックを与えてAEDの音声が胸骨圧迫を始める指示が出たら、その間胸骨圧迫やる事(1分間に100回のペース)2分後に測定と必要ならショックをAEDが始める。
 
AEDから指示が出るのでそのとーりにする事。

DSC00066_250.jpg

お人形で胸骨圧迫をやってみたけれど、きちんとヒジを伸ばして身体ごと体重をかなりかけて押さないと全然効果がない事がわかりました。お人形の場合ちゃんと押せたら凹みます。
 
私の場合20回程でキツイと思いました。
 
それ位、結構強く押すという事です。
 
骨がバキバキといって折れるかもしれないけど、気にせずやる事だそうです。
 
電気ショックの成功率は成功の可能性が1分ごとに7~10%低下するそうです。
 
日本では、救急車の到着まで平均約6分位だそうで何もしないと、6分時の成功率は40%です。
 
助かるか助からないかは周りの人間の知識次第です。
 
人口呼吸は知らない人の場合病気の感染もあるので止めた方が良いそうです。




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】



里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/



里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/














ダイエットならここを見逃すな!あの人はこうして綺麗になった!


高遊原駐屯地


またまた体験搭乗に行ってきました!高遊原分屯地。

  直接招待された訳ではなく知り合いの方のお誘いだったので詳しく判らないのですが・・・

  今回はたぶん、陸上自衛隊健軍駐屯地からのご招待を受けられたみたいです。

DSC00061_640.jpg

今回は

  *西部方面ヘリコプター隊(目達原駐屯地)

    * 本部付隊


    * 第1飛行隊


    * 第2飛行隊


  * 第3飛行隊(高遊原分屯地)


  で、体験搭乗させてもらいました。

  これは間違いない!!ちゃんと見てきたから。

DSC01071_640.jpg
それを見て、前回のが第8飛行隊だったのではないか?と思ったわけです・・・

  前回の体験搭乗はどうも
  

  *西部方面航空隊本部付隊(高遊原分屯地)

   西部方面ヘリコプター隊

   第8飛行隊(高遊原分屯地)

   で乗っけて貰ったみたい!
その時はよ~く解ってなかったから、かといってちゃんと解ったか?と言われれば

   。。。o(゜^ ゜)ウーン良くワカンナイ

前回の駐屯部隊に書き漏らしがあったようで申し訳ありません(*_ _)

  知らなかった事とはいえ、乗っけて貰ってて大変失礼なお話でお詫びいたします。


DSC01074_640.jpg


今回も CH47JA 機でした

行き先は、前回と違って熊本空港発(高遊原)~熊本城上空~菊池方面~大津~高遊原でした。

DSC01067_640.jpg

DSC01068_640.jpg

DSC01070_640.jpg

DSC01072_640.jpg

DSC01078_640.jpg

DSC01079_640.jpg

DSC01075_640.jpg




【 関連サイト 】



里香のチョロチョロ磯釣り日記

http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/



里香のチョロチョロGOLF

http://turineko.nce.buttobi.net/



【 関連Blog 】



里香のまいらいふ

http://rikaomake.blog.shinobi.jp/



里香のお家ごはん

http://rikamanma.blog.shinobi.jp/














ダイエットならここを見逃すな!あの人はこうして綺麗になった!

heri1
2008.4.12 陸上自衛隊高遊原分屯地(たかゆうばるぶんとんち)
【JGSDF Vice-Camp Takayubaru】

西部方面航空隊創立47周年  及び
高遊原分屯地創立37周年 記念行事 2008年4月13日
航空機体験搭乗  2008年4月12日



私は、高遊原分屯地という所だと今回初めて知りました。

 熊本空港の入口の道向いに「自衛隊の施設があって~ヘリコプターの部隊が有るんだってー」という認識しか持っていませんでした(スミマセン)
heri2

せっかく行かせて貰ったので、分屯地について調べました!!

 高遊原分屯地は、熊本空港内にあります。

 西部方面航空隊等が駐屯する陸上自衛隊健軍駐屯地の分屯地

 【駐屯部隊】

   西部方面航空隊本部付隊(高遊原分屯地)

 西部方面ヘリコプター隊

  第3飛行隊(高遊原分屯地)

  第8飛行隊(高遊原分屯地)

  * 西部方面航空隊

  ・ 西部方面管制気象隊

  ・ 西部方面航空野整備隊

  * 第319基地通信中隊高遊原派遣隊

  * 第117地区警務隊高遊原連絡班
DSC00977_w.jpg

  【航空隊長】
  * 隊長は西部方面航空隊長 兼務 高遊原分屯地司令
      服部 正  1等陸佐( 2007.12.3~)



記念行事は4月13日なのですが、それに先立ち12日に「航空機の体験搭乗」がありました。
CH47JA 機   
 「CH47 大型輸送用に開発され、回転翼を前後に配置したタンデムローター式を採用したヘリコプター。 CH47JAは航行距離を延ばした改良型。
 災害派遣に多用、新潟県中越地震で住民救出や食糧輸送に使われたりしている機種」



確か??4番格納庫が会場で飛行前の安全教育があり、 CH47JA 機について簡単な説明等を受けました。
 時速は280キロ程(新幹線位と思って下さいとの事)、55人乗、 1時間航行してドラム缶6本分(だったと思う、多分?)の燃料を消費する。
 と、当然ながら、搭乗時の注意事項を色々聞きました。
 その時、銀色の番号が刻まれたプレートに鎖の付いた物を渡され首から提げる様に指示されました。
 この日はCH47JA 機を3機使用して(1機あたり3フライト)
 「阿蘇の米塚方面」へ往復30分程の体験搭乗でした。

 私は、2番機の2フライト目で、
 安全教育10:00  搭乗10:30~11:00(位)で行って来ましたヾ(@⌒▽⌒@)
 格納庫から出ると すぐ滑走路で1本先の滑走路ではJAL機、ANA機が離発着していて、 正に、熊本空港の1部なのです。
DSC00978_w.jpg

1クルー目が到着しており、とにかくスゴイ熱風で髪は「ボウボウ」、カメラを構える手が押されるという初めての感覚を体験しました。
乗り込もうと近づけば近づくほど風が強くて、身体ごと押し戻されそうになります。
heri5 heri4

こんなふうに座ってシートベルトをして離陸を待ちました。
heri7

パイロット2名と整備士2名で連れて行って貰いました!
音はかなりウルサイです。コックピット
heri6 heri9

シートベルトをはずしてすぐなので、西原村あたりかな?
heri8

DSC00955_080412_w.jpg 俵山とグリーンヒルCCDSC00958_w.jpg

グリーンヒルCC              DSC00959_080412_w.jpg      
             
俵山の風車が見えます。DSC00960_080412_w.jpg

阿蘇ゴルフ倶楽部,画像中心にある、外輪コースがはっきり判りました!
DSC00961_080412_w.jpg      阿蘇五岳DSC00962_080412_w.jpgミルクロード方面DSC00963_080412_w.jpg

Uターンを始めました。DSC00965_080412_w.jpg

綺麗なゴルフ場だよね・・・
DSC00967_080412_w.jpg                                 

うわ~フェアウェーに沿って池がある!!ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
・・・と、今日は関係ないですね(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
DSC00968_080412_w.jpg

阿蘇方面への体験搭乗のお陰で、いつも行ってるゴルフ場が上から見られた事は新たな感動でした。
体験搭乗は無事に終わり・・・
初めての事で、ワクワクして楽しかったですv(=∩_∩=) ブイブイ!!
DSC00971_w.jpg
ヘリコプターもさることながら、女性自衛官も初めて見ましたヽ(*'0'*)!!
制服はかっこよくて、おしゃれでした。
そして、高遊原分屯地にはカッコイイお兄さんが多いのにはキャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<)
み~んな、健康的な感じで、爽やかな感じで、日頃の訓練の成果かとは思いますが、ダラダラ~ゾロゾロ~って感じがなくて、背筋が伸びていて歩く姿もビシッ!!ときまっていて、好感がもてました(^O^)
日頃は、「何してる所?」って思ってましたが、少しは、ほんの少しは、理解できたかなポリポリ (・・*)ゞ
あの、カッコイイお兄さん達が戦場でヘリコプターを使う事が絶対無いよう に!!
平和を祈る気持ちになったのです。
DSC00972_w.jpg DSC00974_w.jpg DSC00975_w.jpg
フワッ~~って感じで垂直に浮上しました!
DSC00980_w.jpg



【 関連サイト 】

里香のチョロチョロ磯釣り日記
http://www.geocities.jp/rikanocyoro2iso/

里香のチョロチョロGOLF
http://turineko.nce.buttobi.net/

【 関連Blog 】

里香のまいらいふ
http://rikaomake.blog.shinobi.jp/

里香のお家ごはん
http://rikamanma.blog.shinobi.jp/







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。